• ブルーレイディスク・オーディオ
  • Blue-ray Disc
  • トップページ
  • ハイレゾリューションオーディオとは?
  • 特長
  • タイトルラインナップ
  • メディア掲載情報
  • おすすめのプレイヤー

特長

スタジオマスターに限りなく近い高音質メディア、ハイレゾリューションオーディオ・ブルーレイ・ディスクTMの誕生です

スタジオで録音されたハイビット・ハイサンプリング音源(マスター音源)を、そのままブルーレイディスクに収録。簡単なリモコン操作で、手軽にマスター音質を楽しむことができるメディア、それがハイレゾリューションオーディオ・ブルーレイディスクです。

オーディオ機器に接続したブルーレイプレーヤーで再生すれば、今まで手に入れることの出来なかったスタジオレベルの高音質サウンドが忠実に再現され、ホームシアターのブルーレイレコーダーでも手軽にハイレゾ音楽を楽しむことができます。

主な特徴

  • BD-Video規格準拠のため、すべてのブルーレイ・プレーヤーで再生できます。
  • CDライクな簡単操作ですぐに聞けるシンプル・オペレーションです。(ディスプレイ無しでも再生可能)
  • メニュー画面より曲目選定やサンプリング周波数の切替など、簡単なリモコン操作で行なうことができます。
  • サンプリング周波数96kHz、量子化ビット数24bit、リニアPCM音源やマルチ・チャンネル・サラウンド音源などを収録しています。
  • 映像信号による音声への影響を極力減らすため、音声優先のデータ配分により音質を向上させています。
  • ブルーレイ・プレーヤーのHDMI端子より、96kHz/192kHz 24bitデジタル音源やサラウンド音源を出力できます。
  • コピープロテクト方式はAACS(Advanced Access Content System)を採用しています。
本サイトの記載内容は現在開発中のものを含みます。
Blu-ray DiscTM(ブルーレイディスクTM)及び関連のロゴは、Blu-ray Disc Associationの商標です。